■ 日 時 : 2012年03月18日日13:30から16:30 (受け付けは13:00から)

■ テーマ : 『ちょっとしたコツで、大切な人のやる気や勇気、元気を引き出す聞き方、返答力を学ぶ』

■ 講 師 : 滝川 紀行 (日本コーチ協会福岡支部 理事)
http://www.takigawanoriyuki.jp/profile.html

■ 参加費 : 支部会員:1,000円、非会員:2,000円(おつりがないようにご協力ください。)

■ お持ちいただくもの : 参加費、筆記用具

■ 会 場 : ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
〒812-0027 福岡市博多区下川端町3番1号 博多リバレインオフィス10階
TEL:092-262-8464

—– 勉強会の成果を共有するための試み ——
■  プチ懇親会 : 勉強会後近くのカフェでプチ懇親会(1時間程度)を行います。
参加費は各自で注文するドリンク代です。

 

<内容>
・話し上手ではなく聞き上手になる練習
・2つの返答力を学ぶ
・相手のやる気をUPさせる褒め方、認め方の練習(承認スキル)
・相手の短所を強みに変えてあげる練習。(リフレーミング)

いずれも相手に対してですが、この方法を学べば、相手とのコミュニケーションが今よりもさらにUPします。
また参加者さんとのワークもとりいれていきますので、当日はたくさん練習してください。

最初からうまくやる必要ありません。また、自分の話をきいてもらいたい方、勇気や、やる気、元気をもらいたい方、自分の短所を強みに変えたい方も、ぜひ参加してください!

今回もコーチングを知らない方、興味がある方、これからコーチングを学ぶ方、すでにコーチの方誰でも参加できます。今回はコーチになるための内容ではなく、日常の仕事やプライベートに役立つコミュニケーションの手法を学ぶ内容です。
では当日皆様にお会いできることを楽しみにしています。

<講師からメッセージ>
皆さん、はじめまして。滝川 紀行と申します。
今回の勉強会は、プロコーチが使っているコーチングコミュニケーションスキルを一緒に学んでいきます。

コーチは相手の本来もっている、『その人らしさ』を引き出します。また相手の目標達成や、課題解決を、一緒に考え、サポート(応援)するのがコーチの役目です。
コーチは、いつも目の前クライアントを信じ、認めときには、いろいろな視点から提案もしながら、相手に『気づき』や『やる気』を与えその人の成長や行動を促進させます。そんなコーチが使っているスキルを皆さん勉強したくありませんか?

こんな話があります。一年前の3.11の震災でのことです。
実は仙台のコーチの方々が、避難場所で自分たちの家族がまだ、
連絡がつかない人、これからどうすれば・・・。というそんな不安な人達に対して、このスキルを使って
たくさんの人たちの勇気や元気を引出したそうです。
もちろんコーチの中には、自分の家族が見つかってない人もいたそうです。
それでも、この人のためにと活動されたコーチの話をきいて私は感動しました。

もし皆さんの目の前に今悩んでる大切な人がいるとします。
この人に何かしてあげたい。
話だけでも聞いてあげたい。
元気づける一言を伝えたい。
でもどんな言葉をかけようか?
もしくは、過去にそう思った経験ないですか?
または逆にそうしてもらった経験ないですか?

私はあります。すごく落ち込んだり悩んだりした日。
ある人にただ話をきいてもらっただけなのに、気持ちがスッとした経験。
あの時のあの一言があったから、乗り越えられた。
私はその時、今度は私も誰かのために・・・。そう思った経験があります。

今回はそんな私の経験も含め、少しでも皆さんの大切な人との
信頼関係をさらに築く方法を、お伝えします。