【テーマ】コーチングでキャリア・ビジョンを考える
【講師】鶴嶋 厚子氏

今回は鶴嶋厚子さんを講師にお招きしました。
「コーチングでキャリア・ビジョンを考える」というテーマでの勉強会です。

…望みは抽象的だと手に入らない…
…コーチングは価値観探し!…
…やりたい、と思わないと人は動かない…

そんな鶴嶋さんの考えを軸として、ときには体験談も交えながらすすめられました。

キャリア・ビジョンを考えるときの切り口として、以下の質問について、ペアを組んで話しました。

「人生で一番充実した瞬間は?」
「何の制約も無かったらどんな人生を送りたい?」
この2つの質問は、人生で何が大事か、どうなればいいと思っているかについて話します。

次の2つでは、はキャリアで何が大事だと思っているかについて話します。
「子供の頃なりたかったものは?」
「何の制約も無かったらどんなキャリアを持ちたい?」

さらに現在の仕事で何が大事だと思っているかについて次の質問について話していきます。
「今の仕事の中でどんなときに充実感ややりがいを感じるか?」
「何の制約も無かったら今の仕事がどうなればいいか」

今回あらためて、自分を見つめることができた方、これからの生き方のヒントを見つけた方、今に満足している方、など約30名の価値観が一気に芽吹いた時間でした。

最後に、コミットメントを発表しペアを組んだ相手に、この一週間で取り組むことについて報告しあう!という宿題つきで、勉強会は終了。

さて、その後の皆さんの1週間はいかがだったのでしょうか。

(福岡支部運営委員/田中 千晶)