■ 日 時 : 2006年12月17日(日) 13:30 から16:30 まで

■ テーマ : 『2006年、年忘れ コーチング!コーチング!コーチング!』

■ 講 師 :
【第1部】待鳥 良邦(まちどり よしくに)
【第2部】岡村 ひろ子(おかむら ひろこ)

■ お持ちいただくもの : 参加費、筆記用具

■ 会 場 : 西日本リビング新聞社、アビリティルーム
福岡市中央区渡辺通5丁目23番8号 サンライトビル9F

—– 勉強会の成果を共有するための試み ——
■  プチ懇親会 : 勉強会後近くのカフェでプチ懇親会(1時間程度)を行います。
参加費は各自で注文するドリンク代です。

 

<内容>
【第1部】「~Coaching2006~ レポート」
10月14日に東京国際フォーラムで開催された日本コーチ協会の第8回大会、?Coaching 2006?からのレポートです。10月の支部勉強会での鮫島支部長のレポートとは異なる分科会、さらには、大会翌日、コーチ21でおこなわれた デービッド・ゴールドスミス氏とデービット・ロック氏の講演の報告を行います。
◆分科会 コーチングを教育に活かす
◆分科会 成果を上げるコーチとは ?コーチのファウンデーションと倫理?
◆グローバルなコーチング事情  ゴールドスミス氏とロック氏の話

【第2部】「2006年 トレーニング納め!」
・勉強会で行われる5分間ロープレでは物足りない!と感じている方・・・
・フローに則ってコーチングのトレーニングしてみたい方・・・
・「まだまだヒヨココーチ」で、お手本を見て、真似て、学びたい方・・・
・自称「ベテランコーチ」で、コーチングの基本形に磨きをかけたい方
・・・・・・などなど、今回はコーチングフローに則って、15分の相互コーチングをやりましょう!コーチングを今から勉強する方、若しくは勉強し始めの方にはコーチングの形が見えてきます。既にコーチとして活動していらっしゃる方には、今一度基本に返ってご自分のスタイルのたな卸しができます。ベテランコーチの方には、コーチングの基本形を、ぜひ、新人コーチにご指導下さい。

<講師紹介 >
【第1部】
待鳥 良邦(まちどり よしくに)
福岡県生まれ。日本コーチ協会福岡支部運営委員。メーカーの営業を経験後、世界放浪の旅へ。自然食店や東洋医学的な仕事を経験し、2003年にコーチングに出会う。コーチングアート研究所代表、コーチ21のCTPのクラスコーチ、 専門学校ではコーチング、コミュニケーションスキルの授業を担当。 コーチングの中に含まれる心理学、経営学、ニューエイジ思想、 カウンセリング、自己啓発、成人学習などについて、 ホリスティック(全体的)な観点でクライアントの方にも接している。

【第2部】
岡村 ひろ子(おかむら ひろこ)
日本コーチ協会福岡支部運営委員。大手製造メーカにて、営業アシスタントの教育担当として、OJT及びマニュアル作成に携わる。その後、コーチングスキルの更なるアップを目指し、販売職に転職。インポートラグジュアリーブランドにて、九州地区エリアマネージャーとして、業績管理および人材育成・採用等を通じコーチングがマネージメントのみならず接客販売に活かせる事を実感。現在は、人材派遣会社の福岡支社長として、登録者のメンタルサポート及び販売職に特化した研修講師で、日々コーチングスキルを仕事に取り入れている。2児の母。大学に通う娘たちには進路や友人関係での悩みにコーチング型お母さんとして相談相手を務めている。