■ 日 時 : 2007年3月24日(土) 13:30 から16:30 まで

■ テーマ : 『体の感覚を使うコーチング』

■ 講 師 : 本山 晴子(もとやま はるこ)

■ お持ちいただくもの : 参加費、筆記用具

■ 会 場 : 西日本リビング新聞社、アビリティルーム
福岡市中央区渡辺通5丁目23番8号 サンライトビル9F

—– 勉強会の成果を共有するための試み ——
■  プチ懇親会 : 勉強会後近くのカフェでプチ懇親会(1時間程度)を行います。
参加費は各自で注文するドリンク代です。

 

<内容>
言葉だけでなく、体の感覚や五感を使って体全体でアプローチするコーチングにトライしてみましょう。体の感覚を使うってどういうこと?って思う方もいらっしゃるでしょう。
例えば、ゆううつなことを考えると頭が重く感じたり、不安なことがあると胸のあたりがざわざわしたりすることってありませんか?
こんな体の感覚を味わいながら、クライアントの気づきを促していく、そんなコーチングをロールプレイで学び合いましょう。
~参加者の方々へ~ ご自分の五感+直感を敏感にしてご参加ください!

<講師紹介 >
本山 晴子(もとやま はるこ)
CTI応用コース修了 コーチング&コミュニケーション研究所
ワークショップをリードするのが大好きで、新鮮なエクササイズを提供するのがモットー。
子どもから大人までコーチングを行い、子どものためのコーチングツールを開発して、全国で60名以上のコーチが採用。
家族は、小4の息子と夫のステップファミリー。経験を踏まえて、結婚・離婚・再婚コーチングも。
インタビューコラム「ワーキングマザー物語」を好評連載中!