【テーマ】コーチング基礎講座
【講師】最上 輝未子氏

12月15日(土)は、日本コーチ協会福岡支部の「コーチング基礎講座?」が開催されましたが、定員どおりの20名の参加者でした。20名の中に、基礎から勉強しようということで支部の役員5名が参加費を払って加わりました。講師は最上輝未子さんでした。

簡単に講座で行われたことを列挙していきます。
最初に「講座?と?の内容について」の説明があった後、ペアを組んで『今日は何を期待して参加したか』について3分間ずつ話しました。そのあと、全員が丸い円になって座り、今話した内容を30秒にまとめて話すワークをしました。

uid000001_201212171142554e95d543

そのワークのあと具体的な講座の内容に入り、「コーチングとは何か」から講義がありましたが、その中で最上さん自身の体験談を話されました。自分は薬剤師の道に進んだが、それは決して自分のやりたいことではなかったこと。しかしコーチングを学んだことで、自分の思い通りの人生を引き寄せるコツをつかんで、今はやりたいことをやっていることを話されました。

次にさっきと別の人とペアを組み、「あなたがコーチングで人生を変えるとしたら、どんな変化を起こしたいか」について3分間話すワークがありました。その次に今度は4人組になって「コーチングとは何かを言葉にする」ワークをしました。一人が3分間「コーチングとは何か」について話し、3人は質問をしてその人が言葉にするのを助けます。

ここで昼食です。健康に良いというマクロビ弁当を支部で準備しました。4つのテーブルに別れて話しながら食べました。ここでは勉強を離れて、各テーブルで和気藹々と食事をしながらの歓談や名刺交換をしました。

午後の最初は「引き出す技術」です。ペアをつくり「相手が安心して話せる」工夫をして聞く訓練です。役割を交代しながらそれぞれ5分間話しました。それが終わった後、どんな工夫をして話を聞いたのかを、前の席から一人一個ずつ言っていき、数十個上げました。例えば、「笑顔」、「興味を持って聞く」、「緊張しない」などです。続いて「繰り返しの練習」をしました。今のペアで3分間ずつ話します。聞き手は意識して「繰り返し」を使って聞くということでした。

次の「承認」については全員で考えました。これも一人一つずつ意見を出していきます。『褒め言葉や承認としてどんな言葉を使っているかです。「いいですね」から始まってこれも数十個出ました。20人で考えるからこれだけ出ますが、一人ではなかなか出ないと思います。ある参加者も「自分の語彙の少なさに気づいた」と言っていました。

そろそろ最後のワークに近づいてきました。4人組を作り、一人ずつ「自分が頑張ってい
ることについて」1分間ずつ話します。それを他の3人が短く承認するというワークです。
これをやって思ったことが、このような勉強会に参加する人はもともとが前向きでいろん
なことをやっている人が多いということです。私のグループの他の3人の人は、「すごいな」
と思うようなことを頑張っていました。

続いて「相手と同じ絵をみる」ワークです。同じ4人で、今度も一人ずつ「旅行に行くとしたらどこ?」について話します。他の3人は、話し手が頭に描いているものと同じ絵を想像できるように質問をしながら聞きます。

uid000001_20121217114320b31f7302

最後に目標設定の考え方の「SMART」について説明があり、締めくくりのコーチングを行いました。
ペアをつくり
・今日一日の感想を聞く
・課題と感想の紐付けをする
・そこから何をいつどのようにやるかプランを立てる
・内容の確認と励ましをする。
以上を一人6分ずつで行います。

全部の講義とワークを終了し、最初と同じように全員が丸い円を作って座り、今日の感想を30秒で話しました。参加者それぞれに気づきがあり、みんな参加してよかったと言っていました。私もコーチングでは久しぶりの1日講座だったし、盛りだくさんの内容のコーチング三昧で満足しました。

今後も支部で「基礎講座?」と「応用講座」を開催する予定です。定例勉強会はスポットの勉強会であり時間も3時間ですが、この講座は1日かけて基礎をじっくり行いますので、コーチングの基礎を勉強したい人にはいいと思います。希望者があるようでしたらもう一度「基礎講座?」を開こうと考えています。

今回参加された方、今回受講できなかった方でぜひ参加したいと思われる方は、ここの「掲示板」の中に『「基礎講座?」について』というのがありますので、そちらへ参加された感想や開催に関する希望の書き込みをお願いします。また、来年6月には「福岡熊本合同勉強会」を開催する予定です。こちらも掲示板に『福岡熊本合同勉強会について』というテーマを設けましたので、希望する講師や内容があれば書き込みをお願いします。皆さんのご意見をお待ちします。
(福岡支部運営委員/岩下じゅんいち)