【テーマ】コーチングとカウンセリング
【講師】岩下じゅんいちコーチ

コーチングとカウンセリングという、実に興味深いテーマで勉強会が実施されました。
お申込みは35名、参加者は29名で、運営委員を足すと34名の参加数になりました。

講師は熊本在住のトトロコーチこと岩下じゅんいちコーチ。
自己紹介では経歴と共に、コーチングや心理学を学んだ経緯や機関の案内、おすすめ著書の案内等がなされ、対等な目線での学びの場を形成されたところなどは鮮やかでした。

理論を伝える一方で、事例を元にした実践ワークがふんだんに盛り込まれました。また、質問や意見・感想を多くの参加者から引き出し、ひとつひとつみんなで考えていくというファシリテーションの手法が大きな効果を生んでいたと感じます。
参加者のアンケートでも、そこに関する感想が多かったように感じます。
(コメント公開についてはアンケート上で承諾を得ています)

・「理解しやすかった。講師の話し方が暖かく好ましかった。
質問に丁寧に答えられていた」(MKさん)

・「いろいろな視点の意見が聞けてよかったです」(阿部さん)

・「初参加でしたが、みなさますごく勉強熱心で、
いろんな意見が出て参考になりました」(YMさん)

・「非常に難しいテーマをわかりやすく
ファシリテートされていたと思います」(勘崎さん)

参加者がそれぞれの視点で意見を述べ、そこに明らかな正解は存在しないけれど、確実にコーチングとカウンセリングの事象の捉え方、関わり方の違いを認識していく過程は、とても楽しめるものでした。

いつもの懇親会も約15、6名が集い、話が尽きない様子でした。その後2次会も盛り上がりました(焼き鳥やにて)! 岩下コーチおつかれさまでした!
ご参加された皆さま、ありがとうございました!
(福岡支部運営委員/内木場 三保)